米国防総省「ペンタゴンをハッキングせよ」ハッカーに攻撃を提案する

米国防総省(ペンタゴン)は、サイバーセキュリティをチェックし、強化するために、同省のオンラインリソースを攻撃するようハッカーらに提案した。

同提案は、「ペンタゴンをハッキングせよ(Hаck the Pentagon)」というプログラムの枠内で発表された。同プログラムの詳細は2日、米国防総省によって伝えられた。

ヒラリー・クリントン氏 - Sputnik 日本
米国務省、ヒラリー・クリントン氏のメール1000通を公開
なお同プログラムの参加者は米国人で、「ハッカーの実績」を持っていなければならないという。

プログラムは4月に始動する予定。

ここ数年、米国防総省は繰り返しハッカー攻撃を受けており、その中で最も大規模な攻撃は2014年末に行われた。

先にグーグル、フェイスブック、ヤフー、マイクロソフトの各社も、同様のプログラムを発表している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала