伊大学生、折り紙の手法で電気自動車を制作

伊トリノ・デザイン大学の学生グループがスイスのジュネーブで開催の展覧会で卒業作品Shiwa(シワ)のコンセプトを発表。この電気自動車のプロットタイプは自由に動き回るだけでなく、ドライバーの気分を読み取ることができる。

ロシア極東ウラジオストクにある極東連邦大学の大学生 - Sputnik 日本
ロシアの大学生 ロボット技術に関するアジア選手権に出場
Shiwaは現段階ではデザイン・プロジェクトにすぎない。使われているのはアルミの複合材料、炭素繊維強化プラスチック、有機エレクトロルミネッセンスなど。

車の外装デザインを決めるにあたっては、学生らが折り紙にインスピレーションを得たことは模型写真を見れば一目瞭然。

学生らはこのコンセプトを自動制御型の交通手段と呼んでいるものの、一体どの段階まで自動制御が可能かについては詳細は明らかにされていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала