オバマ大統領、引退後どこに住むかを語る

© AP Photo / Cliff Owenオバマ大統領
オバマ大統領 - Sputnik 日本
米国のバラク・オバマ大統領が2017年の大統領任期終了後に家族がどこに住む計画であるかを語った。

オバマ大統領 - Sputnik 日本
ロシア議会議員、米国の対ロ制裁について:オバマ氏は負の遺産を残すことになる
「サーシャ(オバマ氏の娘)が(学校を)終えることができるように、2年ほど(ワシントン州に)留まるつもりだ」。大統領がミルウォーキー市の住民との会合で語った。ワシントン・ポスト紙が報じた。

オバマ氏の末の娘サーシャは今14歳。

将来的に家族一同どこに暮らすことを望むかについては、ハワイは私の生まれ故郷であり、「私の家」だ、と述べた。しかし、シカゴで30年を過ごしたし、シカゴは妻ミシェルの故郷である、と大統領は指摘。現在、オバマ氏とその家族の居住地はホワイトハウスだ。

オバマ氏はこのまま2期目を勤め上げ、2017年1月、今年11月8日の選挙を勝ち抜いた次期大統領に権限を譲渡する。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала