エルドアン大統領、シリア北部に難民のための都市を建設するよう提案

トルコのエルドアン大統領は難民を収容するためにシリア北部に新しい町 を建設することを提案した。

トルコ 難民の密航対策を行うNATOの船を邪魔する - Sputnik 日本
トルコ 難民の密航対策を行うNATOの船を邪魔する
「新しい都市のインフラはトルコが建設し、建設費用は国際社会の支援によってまかなわれる。我々は、トルコの避難所に入っている人を含め、シリアを離れることを余儀なくされた人を、そこに住まわせることができる。我々はオバマ氏とこのアイデアを議論し、既に場所も考えている。しかし、具体的実施については話していない」。

国際赤新月社へのNGO賞授賞式でエルドアン大統領が述べた。アナドル通信が伝えた。

トルコ国境のすぐ近くに建設されることになるこの新都市は4500平方㎞となり、そこに建設される建造物は、現地の伝統に即したものとなる。

トルコはすでに270万人の難民を受け入れている。なお、EUは200万。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала