インドネシア フェリー事故の現場で3人の遺体を発見

4日金曜日に、インドネシア・ジャワ島とバリ島間の海峡で発生したフェリー事故で、行方が分からなくなっていた3人の遺体をインドネシアの救助隊が海中から引き上げた。その中には母親と小さな息子の姿もあった。

Спасатели грузят водолазное снаряжение недалеко от места взрыва в Бангкоке - Sputnik 日本
バンコク、水上バス爆発で60人以上負傷、うち1人が日本人
救助隊は女性と生後18ヶ月の息子、そしてフェリーの船員の3人の遺体を発見した。

現在さらに2名の捜索が続けられている。この2人はフェリーの船長と乗客1名だ。なおすでに合計76名が救助されたが、そのうち10名が負傷している。事故原因は現在調査中とのことだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала