米国の著名投資家、米国経済の早期減速を予言

© Fotolia / IrochkaAccording to the Press TV, the announcement was made as many foreign business delegations seeking investment opportunities had visited Iran in recent months.
According to the Press TV, the announcement was made as many foreign business delegations seeking investment opportunities had visited Iran in recent months. - Sputnik 日本
ジョージ・ソロス氏の元パートナーで著名な投資家、億万長者のジム・ロジャーズ氏は、米国経済は今年中に景気後退を迎える懸念がある、と述べた。米国は4〜7年ごとに景気後退を迎えており、前回の景気後退から今年で7~8年となる。ブルームバーグのインタビューで語った。

経済 - Sputnik 日本
原油価格、一週間で10%増
氏は景気後退につながる要因を指摘した。例えば、米国の国債。ロジャース氏によると、国債規模は「衝撃的」である。欧州の半分と日本は既に景気後退を迎えており、中国も景気減速を迎えている、と同氏。

世界的な危機が勃発したとき、投資家はドルを最も魅力的な通貨と判断するかもしれないが、このことはいくつかのリスクを伴う、とロジャーズ氏。 「世界中の市場が破綻をきたすと、誰もがドルに投資しだし、それがバブルを引き起こす」。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала