マスコミがリーク、韓国が自国の対北朝鮮制裁にロシアを巻き込む

8日、韓国政府は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対し、一方的な制裁発動を宣言する構え。この制裁は先に国連安保理が採択した制裁決議を補足する措置。マスコミ報道によれば、韓国のこの措置にはロシアも含まれている。マスコミが韓国政府の消息筋からリークした。

リークされた情報によれば、制裁は、北朝鮮と作業を続ける国名を挙げ、韓国をとるか、北朝鮮をとるかを迫る内容となっている。

韓国 「ラジン・ハサン」プロジェクトの一時休止をロシアに通告 - Sputnik 日本
韓国 「ラジン・ハサン」プロジェクトの一時休止をロシアに通告
制裁の柱のひとつとして、韓国は、北朝鮮の港に寄港した第3国の船舶の韓国の港への入港を禁ずるとあるが、これはロシアと北朝鮮の間の「ハサン・羅津(ラジン)」プロジェクトに直接的に関係する。この枠内でロシアは北朝鮮のラジン港に数億ドルを投じてロジスティックス・ターミナルを建設し、これに至る鉄道を敷設している。

韓国が一方的に発動する予定の制裁では、韓国は同プロジェクトに参加しうる国のリストから抜け落ち、他国に対してはこの路線での協力を退けるよう強要するかたちになっている。このプロジェクトを通すとロシア産石炭供給は、韓国を初めとする数カ国へ行われる計画だった。

ロシアは、国連安保理の北朝鮮制裁決議を支持するものの、個々の国が個別に行なう一方的な措置には反対する姿勢を表していた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала