米空軍 対ダーイシュ(IS)戦で19人を失う

米空軍は、テログループ「ダーイシュ(IS,イスラム国)」との戦闘作戦の過程で、人的損失を被った。月曜日、米空軍のデボラ・リー・ジェイムス長官が伝えた。

アレッポの通り - Sputnik 日本
ロバート・ケネディ:シリア危機の大もとはカタールのガスをめぐる米国の戦い
長官は国防総省でのブリーフィングで「我々は19人のパイロットを失った。そのうち8人は、敵との交戦の結果、戦死した」と述べた。

オバマ大統領は、2014年9月10日に、テログループ「ダーイシュ」に対する国際有志連合結成を発表した。しかし、すでにそれ以前に米国は、イラク領内での「ダーイシュ」戦闘員らの陣地への空爆を行っていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала