NASA 3月9日の日食を可視化

日本時間で9日9時16分、インド洋北東部で皆既日食が始まる。

スマトラ島では、継続時間1分31秒の皆既日食が見られる見込み。

NASAは、皆既日食を視覚化した。動画の長さは4分で、どのような順番で地球が暗くなるのかが示されている。動画のおかげで、皆既日食を見ることができない人たちも、観測することができる。

なお中国、韓国、日本、オーストラリアでは部分日食が起きる。ロシアでは、極東で観測できる見込み。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала