米議会 新たな対イラン制裁導入の意向

© AFP 2022 / Carlos Barria米議会 新たな対イラン制裁導入の意向
米議会 新たな対イラン制裁導入の意向 - Sputnik 日本
米国議会は、弾道ミサイル実験に関連して、イランに対し新たな制裁措置を導入する意向だ。火曜日、ポール・ライアン下院議長(共和党)が伝えた。

制裁解除後、初のイラン産原油が欧州へ - Sputnik 日本
制裁解除後、初のイラン産原油が欧州へ
ロイター通信によれば、米議会は「イランが米国とその同盟国への挑発的行為を止めない間は、イラン政府に対する新たな制裁措置導入を求め続ける」との事だ。またライアン下院議長は「イラン政府による今回の実験は、国際法に違反する」と指摘した。

火曜日イラン軍は、国産ミサイル実験の最終段階の枠内で、数発の弾道ミサイルを発射した。

一方火曜日、米国務省のジョン・キルビー報道官は「実験は、イランの核プログラムに関する合意には違反していないが、国連安全保障理事会決議第2231号に違反している。米国は、イランによるミサイル打上げの事実を確認できていない」と発言した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала