グーグルの検索エンジン、米大統領選の結果に影響か

米国の社会学者ロバート・エプスタイン氏はグーグルの検索エンジンの働きが米大統領選の結果に影響を与える可能性があると考える。7日、米経済誌フォーブスが伝えた。

ドナルド・トランプ氏 米国の世論調査でトップに - Sputnik 日本
ドナルド・トランプ氏 米国の世論調査でトップに
エプスタイン氏はほとんどの人がクリックするのは検索結果の最初の2つだけだと考える。これが利用者の操作の大半を占めるというのだ。

「ほとんどのグーグルの利用者は基本的に検索結果の最初の2つをクリックする。検索結果の2ページ目に移動するのは利用者のたった10分の1に過ぎない」とエプスタイン氏は指摘する。

しかし、グーグル側は検索結果に人為的な操作が加えられている可能性については否定する。

「検索結果は複雑なアルゴリズムに基づいて表示されており、単に人の手で行われることはありえない」とグーグル側は説明する。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала