ブレント原油価格が再び1バレル40ドル割れ

24日も原油価格は下落し続けている。ブレント原油は再び1バレル40ドルを割った。ブルームバーグが報じた。

国際エネルギー機関が石油市場に深刻な懸念 - Sputnik 日本
国際エネルギー機関が石油市場に深刻な懸念
ブレント原油5月先物取引価格はロンドンのICE取引所でモスクワ時間12時15分(日本時間18時15分)、60セント(1.51%)安の1バレル39ドル85セントの値をつけた。
今週明けからブレント原油価格は2.5%以上落ちている。

23日、米国の石油備蓄量が史上最高値に達し、米原油採掘量も高いレベルを維持していることが明らかにされると原油価格は3-4%下落した。ここ数週間、市場には楽観的な気運が高まってはいるものの、需給バランスの変化を明確に示す兆候は今もって見られない。

それどころか米国の石油備蓄量は予測の3倍を上回り、936万バレルも多い5億3250万バレルに達していた。この値は1930年以来、最高。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала