リビア沿岸警備、移民数百人を欧州に送らせず

27日、リビアの沿岸警備は移民600人が乗った大型ボート3隻が拿捕された。地中海から欧州入りを目指していたもの。Yahoo! Newsが報じた。

アユブ・カッセム海軍大佐によると、沿岸警備はトリポリから西へ70kmのサブラタ沿岸で拿捕を行ったという。移民は全員「アフリカ人」とのこと。

北アフリカからEUへの不法な移民輸送ビジネスが2011年のカダフィ政権崩壊以後空前の規模だ。

欧州への難民のルートとしては他にトルコ経由のものが人気。

昨年ドイツをはじめとするEU諸国はシリアその他中東諸国からの空前の難民ブームに見舞われた。戦争や空爆から逃げて避難所を求める数百万の移民たちである。今年も当面この勢いはとまらなそうだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала