ロシア極東・沿海地方でスホイ-25型機墜落 (動画)

© Sputnik / Vladimir Astapkovichス-25
ス-25 - Sputnik 日本
ロシアの戦闘機スホイ-25型機が、極東・沿海地方のチェルニゴフカ村付近に墜落した。軍関係筋が伝えた。

パイロットは、緊急脱出に成功し、地上でも犠牲者は出ていない。 スホイ-25は、住居地区をそれて地上に落下した。パイロットが人的被害を避けるため努力したものと思われる。 消息筋は、次のように伝えている― 「スホイ-25は、訓練飛行中だった。乗っていたパイロットは一人で、緊急脱出装置を使い、パラシュートで機外に出た。機体は、チェルニゴフカ村地区に落下した。犠牲者は出ていない。墜落現場は封鎖されている。」  ロシア国防省は、墜落の事実を確認し「パイロットの生命には、何の危険もない」と付け加えた。  スホイ-25は、地上に激突した後、爆発炎上した。現時点ではすでに、火事は消し止められている。墜落現場では、非常事態省や内務省の職員が、作業中で、すでに「ブラックボックス」2つが発見された。  消息筋は、墜落の原因について、現時点では、二つのエンジンが同時に止った事によるもの、と見ている。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала