調査:英国メディアの無知がイスラム恐怖症を高めた

© REUTERS / Eric Vidal 調査:英国メディアの無知がイスラム恐怖症を高めた
調査:英国メディアの無知がイスラム恐怖症を高めた - Sputnik 日本
英国のマスコミによるイスラム教徒に関する報道は、同国でイスラム教に対するネガティブな感情を高めている。ケンブリッジ大学が実施した調査の中で述べられている。

Полиция на месте теракта в Лахоре - Sputnik 日本
EU域外のテロには無関心な欧州の人々 ブリュッセルとラホールの悲劇への対応に差
ケンブリッジ大学のホームーページでは、次のように伝えられた-

「調査は、メディアおよび社会からのイスラム教徒グループの孤立を高め、イスラム教徒たちが英国の社会にポジティブな貢献をしているとは考えていない英国の世論の無知をさらに危険なものとしていることを示した。」

学者たちは、英国におけるイスラム恐怖症の高まりは、多文化環境の英国政府の政策が非効率的であることとも関係していると指摘している。

先に英国のメディア分野の国家機関は、タブロイド紙ザ・サンに対し、英国の5人に1人のイスラム教徒が宗教的過激主義を支持していると述べられている、11月に掲載された記事を取り消すよう求めた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала