「フクシマ」で「凍土壁」の運用始まる

© AFP 2022 / POOL / Issei KATO福島第一原発
福島第一原発 - Sputnik 日本
日本の原子力規制委員会は、「福島第1原発の建屋への地下水の流入を抑えるため、周囲の地盤を凍らせて地下水をせき止める『凍土壁』の運用を許可」した。30日、NHKが報じた。

農業は楽しい3K,福島発の安全な作物栽培法を日本の教授が考案 - Sputnik 日本
農業は楽しい3K,福島発の安全な作物栽培法を日本の教授が考案
NHKが東京電力の情報として伝えたところによると、これにより建屋への地下水の流入量は1日400トンから50トン程度に抑えられる。

「凍土壁」の運用は31日に開始され、約45日後に効果が出始めるという。

また環境省は、福島県の除染作業で発生した廃棄物の約90パーセントが処理され、道路や防波堤の建設を含む生産のために再利用される可能性があると伝えた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала