「ロシアの声」のアーカイブから人気番組:ロシアの謎―キシュティム核事故

© Wikipedia / Carl Anderson建設中の核分裂性物質貯蔵施設。
建設中の核分裂性物質貯蔵施設。 - Sputnik 日本
1957年の9月29日ソ連中型機戒工業省の大臣の机の上には暗号電報が置かれていた。中型機戒工業省というのは、開始されてから日の浅い原子力産業扱う省のことで、カムフらージュのためこうした名称と呼ばれていたものだ。

電報の内容は次のようなものだった:本日16時25分総合生産施設「マヤーク」の近にある核兵器をプルトニウム生産からの放射性固形廃棄物の保存庫で燃料爆発が起き、大気中に15百万キュリーの放射生物質が放射された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала