天文学者、地球に巨大小惑星が接近している

© Flickr / Hubble ESA天文学者、地球に巨大小惑星が接近している
天文学者、地球に巨大小惑星が接近している - Sputnik 日本
今月10日に直径が高層ビルほどの巨大小惑星が地球のそばを通過する。国際天文学連合の小惑星センターが発表した。

クモ - Sputnik 日本
生物学者:古代のクモは巣をはらなかった
2016EH157と名付けられたこの天体はつい最近、米アリゾナ大学の月惑星研究所の主導によるプロジェクト、カタリナ・スカイサーベイの小型天体観測プログラムに参加している天文学者によって自動導入天体望遠鏡を用いて発見された。

小惑星は地球から1020万キロメートルの距離で通過するため危険はないという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала