米下院議員 プーチン大統領に米国民へ年次メッセージを送ったらどうかと提案

© Sputnik / Michael Klimentyevプーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本
米下院議会で欧州・ユーラシア及び新たな挑戦に関する諸問題を担当する小委員会のダナ・ローラバッカー委員長(共和党)は、ロシアのプーチン大統領に対し、連邦テレビを通じて毎年米国民にメッセージを送ってはどうかと提案した。

握手 - Sputnik 日本
露米の議員、大規模な会談を6月から7月頃に予定
ローラバッカー議員は、テレビ「ロシア24」に出演した中で、次のように述べた-

「私があったらいいと思っているのは、ロシアの大統領が、年に一度、連邦テレビを通じて米国民に、そして米大統領がロシア国民に、それぞれ30分間語りかける事ができるような合意が結ばれる事だ。

そうしたフォーマットができれば、両国がそれぞれなぜそうした政策をとるのか、その動機を本質的に説明する助けになると思う。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала