「ラムシュタイン」 ドイツに対して6万6千ユーロの損害賠償を求める訴訟を起こす

有名なドイツのバンド「ラムシュタイン」が、ドイツに対して6万6千ユーロの損害賠償を求める訴訟を起こした。

ローリングストーンズ キューバで初のコンサート - Sputnik 日本
ローリングストーンズ キューバで初のコンサート
「ラムシュタイン」は、同バンドのアルバム「Liebe ist für alle da」が一時的に禁止されたことによる損害賠償を求めている。

ディ・ヴェルト誌によると、「ラムシュタイン」の代表者たちは、アルバムが禁止されていた間に約8万5000枚のディスクを処分することになり、巨額の損失を被ったと主張している。

伝えられたところによると、アルバムは2009年に検閲による禁止対象となったが、半年後、ケルン行政裁判所は禁止を解いた。

なお、なぜ「ラムシュタイン」が今になって訴訟を起こしたのかは伝えられていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала