日本を除くアジア太平洋地域の証券指数 世界経済への懸念で下落

© REUTERS / Aly Song日本を除くアジア太平洋地域の証券取引所 世界経済への懸念で下落
日本を除くアジア太平洋地域の証券取引所 世界経済への懸念で下落 - Sputnik 日本
8日、日本を除くアジア太平洋地域の証券取引所は、ネガティブな動きを見せている。世界経済の成長見通しに対する投資家たちの懸念が強まり、リスク資産への需要が低下した。

Буровая установка на нефтяном месторождении в Красноярском крае - Sputnik 日本
ブレント原油 ドーハ会合への期待で40ドル超え
モスクワ時間で7時47分、上海証券取引所の株価指数「上海総合指数」は、0・9パーセント値下がりして2981.42ポイントとなり、深セン総合指数は、1.04パーセント安の1910.22ポイントとなった。

香港ハンセン株価指数は0.7パーセント安の20124.47ポイント、韓国総合株価指数(KOSPI)は、0.51パーセント値下がりして1963.78ポイントとなり、オーストラリアのS&P/ASX200は、0.45パーセント安の1963.78ポイント、日本の日経平均株価は、0.57パーセント値上がりして15839.88ポイントとなった。

世界経済成長に関する投資家たちの懸念は、6日に金融政策に関する米連邦準備制度(FRS)の3月会合の議事録が公表された後、市場に戻って来た。投資家たちは、マクロ経済のリスクはまだ残っていることに注目した。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала