ダーウィンの本が細菌から合成される 【写真】

© East News / Universal History Archive/UIGダーウィンの本が細菌から合成される (写真)
ダーウィンの本が細菌から合成される (写真) - Sputnik 日本
英国の生物学者サイモン・パーク氏が細菌から本を培養した世界初の人間になった。

現時点ではチャールズ・ダーウィンの本のカバーと最初のページだけだが、時間の問題で、同じ方法で完全な「細菌」本が作れるという。ガーディアンが報じた。

使用されたのは最大の細菌集合体C-MOULD(「生きた絵具」とも)。もともとは画家など芸術家のためのものだ。パーク氏は有名なダーウィンの「種の起源」のカバーを異なる色のセルロースを合成する細菌の助けを借りて培養した。第一巻の第一ページの再現には2週間を要したという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала