原油価格 ドーハ会合への懐疑的な見方から下落

© Fotolia / peshkov原油価格 ドーハ会合への懐疑的な見方から下落
原油価格 ドーハ会合への懐疑的な見方から下落 - Sputnik 日本
14日、ドーハでの産油国会合が不調に終わるのではないかとの懐疑的な見方を背景に、原油価格が下落している。通信社ブルームバーグが伝えた。

サウジアラビア 「減産は忘れるべき」 - Sputnik 日本
サウジアラビア 「減産は忘れるべき」
ロンドンICE先物取引所では、ブレント原油先物6月限の価格が、モスクワ時間で8時までに1.3パーセント値下がりして1バレル=43.59ドルとなった。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)ではWTI原油先物の価格が同じくモスクワ時間で8時までに1.2パーセント安の1バレル=41.27パーセントとなった。

専門家たちは、ドーハ会合の結果が明らかになるまで数日間は不安定な状態が続くとの見方を示している。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала