ゲイのペンギン メスペンギンに興味を示さなかったため、動物園から追い出される

© Sputnik / Yevgenii Biyatov / フォトバンクに移行ペンギン
ペンギン - Sputnik 日本
ベルリン動物園で飼育されていたキングペンギンのゲイのカップルが、メスのペンギンへ興味を示さないため、ハンブルグの動物園へ移された。

子ネコ - Sputnik 日本
元野良猫が英外務省の新職員に!
ベルリン動物園のクリスチャン・ライス氏は、「このペンギンたちを長い間観察した結果、我々は彼らがゲイであるとの結論に達した。このペンギンたちはメスに求愛する代わりに、互いに夢中になった」と発表した。

飼育下で生活しているキングペンギンは、同性愛行為を示すことがよくある。例えば、ニューヨークのセントラルパーク動物園のオスのペンギン、ロイとサイロのカップルが有名だ。ロイとサイロは6年間一緒に暮らし、動物園の職員から受け取った受精卵を孵化させ、タンゴと名付けられた赤ちゃんペンギンを育て上げた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала