NATO ロシア機が「ドナルド・クック」の周囲を飛行した問題をロシアと協議することを決める

© AP Photo / Virginia MayoNATOの事務蘇張
NATOの事務蘇張 - Sputnik 日本
NATOは、4月20日に開催予定のロシア・NATO理事会大使級会合で、ロシアのスホイ24機が米国の駆逐艦「ドナルド・クック」の周囲を飛行した問題を提起する意向。

Su-24 - Sputnik 日本
ロシアのスホイ24、米駆逐艦ドナルド・クック上空の飛行映像公開
NATO本部は、欧州のリスク軽減について話し合う必要があると指摘した。

14日、ロシア国防省は、ロシア機が国際空域の使用規則に違反したとする米ホワイトハウスの解釈を否定した。ロシア国防省は、「米海軍駆逐艦の航行の自由の原則は、ロシア機の飛行の自由の原則を廃止するものではない」と指摘した。

13日、CNNはロシアの戦闘機スホイ24と戦闘ヘリコプターがバルト海でアメリカの駆逐艦ドナルド・クックの上空を飛行したと伝えた。CNNによると、これらの戦闘機は武器を搭載していなかった。アメリカ政府はこの件に関して、「公海上でお互いに非常に近く接近した際の軍の規範に矛盾するものだ」と声明を出した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала