ヴォログダ州での洪水

激しい洪水により、ロシア北西部ヴォログダ州全域に非常事態宣言が発令された。地域では1500ヶ所の住宅地が浸水し、住民のために一時避難所が設置された。
© Sputnik / Mikhail Dubrovin洪水の原因となった氷の塊を75回以上爆破したロシア非常事態省の火薬技師たち。
洪水の原因となった氷の塊を75回以上爆破したロシア非常事態省の火薬技師たち - Sputnik 日本
1/7
洪水の原因となった氷の塊を75回以上爆破したロシア非常事態省の火薬技師たち。
© 写真 : Press-service of the Main Directorate of Ministry of Emergency Situations of Russia in the Vologda regionヴォログダ州で略奪は確認されていない。隣近所で助け合っている。
ヴォログダ州で略奪は確認されていない - Sputnik 日本
2/7
ヴォログダ州で略奪は確認されていない。隣近所で助け合っている。
© Sputnik / Mikhail Dubrovinヴォログダ州にとって20年間で最大の洪水となった。
ヴォログダ州にとって20年間で最大の洪水となった - Sputnik 日本
3/7
ヴォログダ州にとって20年間で最大の洪水となった。
© 写真 : Press-service of the Main Directorate of Ministry of Emergency Situations of Russia in the Vologda regionヴェリーキー・ウスチュグでの洪水。
ヴェリーキー・ウスチュグでの洪水 - Sputnik 日本
4/7
ヴェリーキー・ウスチュグでの洪水。
© Sputnik / Mikhail Dubrovinロシア非常事態省の最新情報によると、徐々に水は引いている。例えばクラサヴィノでは、マーラヤ・セーヴェルナヤ・ドヴィナ川の水位が52センチ低下した。
ロシア非常事態省の最新情報によると、徐々に水は引いている - Sputnik 日本
5/7
ロシア非常事態省の最新情報によると、徐々に水は引いている。例えばクラサヴィノでは、マーラヤ・セーヴェルナヤ・ドヴィナ川の水位が52センチ低下した。
© 写真 : Press-service of the main directorate of Ministry of Emergency Situations of Russia in the Vologda regionヴェリーキー・ウスチュグ周辺では水位が903センチ(危機的状況の時は960センチ)で、一日中変わっていない。
ヴェリーキー・ウスチュグ周辺では水位が903センチ - Sputnik 日本
6/7
ヴェリーキー・ウスチュグ周辺では水位が903センチ(危機的状況の時は960センチ)で、一日中変わっていない。
© 写真 : Press-service of the main directorate of Ministry of Emergency Situations of Russia in the Vologda regionロシア非常事態省によると、ヴォログダ州の22の居住地区で、約2000軒の一軒家が今も浸水している。
ヴォログダ州の22の居住地区で、約2000軒の一軒家が今も浸水している - Sputnik 日本
7/7
ロシア非常事態省によると、ヴォログダ州の22の居住地区で、約2000軒の一軒家が今も浸水している。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала