ロシアへ医学治療のため訪れる外人が増加

© Sputnik / Sergey Kuznecov / フォトバンクに移行ロシアへ医学治療のため訪れる外人が増加
ロシアへ医学治療のため訪れる外人が増加 - Sputnik 日本
今年第1四半期、外国からロシアに医学治療のため訪れる人の数が、昨年の同じ時期に比べ13%増加した。ポータル・サイトLife.ruが、ロシア医療ツーリズム連盟のコンスタンチン・オニシチェンコ総裁の言葉として伝えた。

総裁によれば、治療にやってくる人達の三分の二はCIS諸国からで、残りの三分の一は主にバルト三国の人々である、との事だ。

その理由をオニシチェンコ総裁は、次のように説明している―

「ソ連時代からCIS諸国の人々は、ロシアの医師達に敬意を持って接していた。またバルト三国の場合は、現在のルーブル・レートの下落で治療費が比較的安くなっている事が挙げられる。」

また旅行代理店連盟のアンドレイ・ガヴリーロフ連盟長は「外人達はまず第一に、ロシアでの医療サービスの質に引き付けられている」と指摘し、次のように続けた―

「ここ数年ロシアでは、医療設備の大掛かりな近代化作業が進められた。医療サービスは、価格も全く手頃で、より質が高くなった。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала