2匹の小さなあざらしの子どもサンクトペテルブルグの近くで救助される

あざらしの子どもたちは凍って餓死寸前だった。彼らはリハビリセンターに送られた。

あざらしの子どもたちは今では一番小さい患者、しかし体重がぐんぐん増えてきている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала