登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

運転手に第六感が見つかる

フォローする
ヒューストン大学とテキサス交通研究所の研究者らは、思慮や精神的負荷が安全運転を促進することを突き止めた。研究結果はサイエンティフィックジャーナル誌で発表された。

シミュレーター上のトラックの同一区画を59人に試走させ、 4つのシナリオを分析した。運転手が脇見をしない、知的な問題を解く、SMSを書く、感情的な反応を引き起こす質問に答えるの4つだ。

後3者は緊張感を呼んだ。SMSの送信が最も危険だった。ハンドル操作が危険なほど乱れたからだ。しかし、他の2つのシナリオでは、運転はより正確なものになった。

研究者によれば、これは脳の前帯状皮質膝下野の働きによる反応。それが運転手の手の動きを補正するのは、集中妨害要因発生時の事故リスク軽減のための第六感のようなものだという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала