登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

韓国と日本、性的奴隷制の被害者のための基金を創設

© AFP 2021 / Jung Yeon-Je韓国と日本、性的奴隷制の被害者のための基金を創設
韓国と日本、性的奴隷制の被害者のための基金を創設 - Sputnik 日本
フォローする
韓国と日本による、第二次世界大戦中の日本軍における性奴隷制の被害者を支援する基金設立の計画は具体的な輪郭を持っている。日本は基金に10億円を投じる。

両国は月末までに組織委員会を結成、基金そのものは今年上半期末に発足する計画。

12月28日のソウルで会談で日本と韓国は3つのポイントで合意した。まず、日本が、軍によって管理された戦場における売春宿のシステムが被害者の名誉と尊厳を傷つけたことの責任を認める。第二に、日本の安倍首相が、性的奴隷制の被害者に対する正式な謝罪を行う。第三に、日本は、上述犯罪の被害者たる女性を支援する韓国政府基金への財政支援を行う。

同時に両国は、今後国連その他の国際機関で性奴隷の問題に関し相互の主張に言及しないことで合意した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала