登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシアの実業界、ASEAN市場への急発進を準備

© 写真 : Photohost-agencyロシアの実業界、ASEAN市場への急発進を準備
ロシアの実業界、ASEAN市場への急発進を準備 - Sputnik 日本
フォローする
このほどソチで開かれた記念すべきロシア・ASEANサミットの枠内で行なわれた実務フォーラムの成果により、現時点でそう大きくないロシアと東南アジア諸国間の経済関係が打ちしぼまないどころか、むしろ多くの方面における協力への相互の意欲を高め、かつ、そのポテンシャルが大きいことを示した。

19日、フォーラム参加者らは、ビジネス道における問題と障害を見極め、質的に新しいレベルへの進出の道筋を提案しあい、数多くの取引を討議し、締結した。

 「投資の成長のポテンシャルは大きい」と経済発展省のアレクセイ・リハチョフ第一次官。 ASEAN諸国とロシアの貿易高は今年の第1四半期、前年同期に比べ20%成長した。しかし、リハチョフ氏によると、「登録システム、通関、商品の認証に関連する一連の問題がある。輸入関税や保護措置などの貿易障壁があり、これはしばしば起業家にとって快適でない物流システムとなっている。そのため、起業家は、自国政府に対し、特恵貿易関係、自由貿易協定すなわち商品、サービス、資本の自由な移動の確立に向かって前進を急ぐよう要請している」

アジアはロシア向け輸出品リストを拡大する準備ができている。ロシアで育てられていない野菜や果物にとどまらず、たとえばベトナムはモスクワ郊外における牛乳加工工場の建設に約30億ドルを投資する。リャザン州ではタイの投資家と共同でチーズや乳製品の生産を担う大規模な牛繁殖複合体を建造する計画だ。タイからの投資家はまた、極東での建設事業に対する優遇条件に関心を持っている。極東発展省のアレクサンドル・ガルシカ大臣によると、これは農業セクター・プロジェクトへの投資に関わるもので、畜産業もやはりこれに関わる。また、タイはすでにハバロフスク地方で製糖工場を建設している。大臣によれば、優先発展特区施行1年で、1兆ルーブルの投資が誘致され、うち28%がASEAN諸国を含む外国からのものだ。

ASEAN諸国、ASEAN版EU創設の意向 - Sputnik 日本
ASEAN諸国、ASEAN版EU創設の意向
同時に、ロシアの輸出ポテンシャルも成長している。「ASEAN諸国への我々の輸出の約80%が原材料ではなく高付加価値製品である」とロシア連邦商工会議所長セルゲイ・カツィリン氏。「ASEANは我々が前へ急発進できる方向性だ。ロシア製品は価格と品質の組み合わせにおいてASEANで非常に競争力があり、旺盛に購入されている。しかし、世界では、商品そのものだけでなく、国家によるビジネス支援システムも競争を行っている。諸国はこの方向で厳しく行動しており、我々がついにそれを認識し、適切な措置をとるようになったことは非常に良いことだ」ロシアでは国家支援はロシアだけでなく外国人の投資家に対しても行なわれている、と同氏。

ロシアにとってASEANは軍産複合体製品の販売市場としても興味深い。シリアでの反テロ作戦の成功は現代ロシアの武器と技術の需要を高めた。ロシアの技術への関心をベトナム、マレーシア、ラオス、インドネシア、ミャンマーが示している。ソチでのサミットに先立ち、ロシアの首都で、ロシアとASEAN諸国の国防相が会談し、軍事技術協力を議論した。

ソチで今夜、ASEAN諸国とロシアの今後のパートナーシップ戦略を決定するソチ宣言に署名がなされる予定だ。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала