登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

NASA 木星における生命の有無を調査するため探査機2機を打ち上げ

© Stuart RankinNASA 木星における生命の有無を調査するため探査機2機を打ち上げ
NASA 木星における生命の有無を調査するため探査機2機を打ち上げ - Sputnik 日本
フォローする
NASAは、一つではなく二つの探査機を、木星の衛星であるエウロパに送るかもしれない。この衛星には、地球と似た氷河の海があり、生物がいる潜在的可能性がある。探査機は、以前から計画されていた「エウロパ・クリパー」と、米国議会がその開発に資金拠出を約束した着陸用モジュールの二つだ。新聞「ヴォイス」が伝えた。

火星 - Sputnik 日本
火星が地球に最接近
米議会下院・共和党選出のジョン・カルバーソン(John Culberson)議員は「エウロパの研究は、科学にとって極めて重要だ。その海に生命が存在する可能性は高い。もし生命体が発見されれば、人類史上革命的な瞬間となるだろう」と述べている。

またカルバーソン議員は「議会は、エウロパの調査を、NASAの最も優先的な課題の一つだとみなしている。すでに来年には、エウロパへの探査機の打ち上げ用に、NASAが求めてきた金額の5倍の予算を拠出する用意がある」と伝えた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала