ブレント原油価格 米国での備蓄減を背景に1バレル=49$に上昇

© Sputnik / Ramil Sitdikov石油
石油 - Sputnik 日本
水曜日、米国市場において原油の備蓄が減少したとの情報を受けて原油価格の上昇が続いている。ブレント原油は、1バレル=49$で取引されている。

Citigroup専門家「ブレント原油価格は、来年末までに供給不足から1バレル=65$に上昇」 - Sputnik 日本
Citigroup専門家「ブレント原油価格は、来年末までに供給不足から1バレル=65$に上昇」
ブルームバーグ通信が引用する米国石油協会(American Petroleum Institute)のデータによれば、原油の備蓄量は、514万バレル減少した。

ロンドン・インターコンチネンタル取引所でのブレント原油銘柄の7月の先物取引は、モスクワ時間朝8時の段階で1%上がり、1バレル=49,08$だった。

またニューヨーク・マーカンタイル取引所でのWTI(米国産標準油種)の7月先物電子取引は、この時間までに1,15%上がり、1バレル=49,18$だった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала