登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国 伊勢志摩サミットでG7がダブルスタンダードを自制することに期待

© AP Photo / Wu Hong 中国 伊勢志摩サミットでG7がダブルスタンダードを自制することに期待
中国 伊勢志摩サミットでG7がダブルスタンダードを自制することに期待 - Sputnik 日本
フォローする
中国は、日本で26日に開幕したG7サミットが経済についての議題に集中し、ダブルスタンダードに訴えないことに期待している。中国の王外相が発表した。

(L to R) Italian Prime Minister Matteo Renzi, German Chancellor Angela Merkel, US President Barack Obama, Japan's Prime Minister Shinzo Abe, French President Francois Hollande, Britain's Prime Minister David Cameron, Canadian Prime Minister Justin Trudeau and European Commission President Jean-Claude Juncker take part in a tree planting ceremony on the grounds at Ise-Jingu Shrine in the city of Ise in Mie prefecture, on May 26, 2016 on the first day of the G7 leaders summit - Sputnik 日本
安倍首相 G7首脳を伊勢神宮で出迎える
記者会見で王外相は、G7で南シナ海の問題が協議される可能性についてコメントし、「G7は、経済問題を話し合うフォーマットだ」と述べ、G7の議題については「G7メンバーの問題だ」としたものの、「我々は、どのような問題が議論されたとしても、参加者たちは立場を堅持し、ダブルスタンダードを用いるべきではないと考えている。我々は地域の緊張高めるような議論あるいは行動を見たくはない」と述べた。

外相はまた、中国は南シナ海の問題を国際法に基づいて紛争当事者間の直接の話し合いで解決する方針だと強調した。

 

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала