ドネツク、マレー機墜落事件の捜査団が経験不足を認める

© Sputnik / Andrei Steninドネツク、マレー機墜落事件の捜査団が経験不足を認める
ドネツク、マレー機墜落事件の捜査団が経験不足を認める - Sputnik 日本
ウクライナ東部のドネツクに墜落したマレーシア機MH17の事件を調べている国際調査団はこうした事件を調べるには十分な経験を有していない事を認めた。

「こうした種類のこれだけの規模でこれだけ複雑な捜査を行なった経験はどんなグループも持っていない。専門家らは捜査の進む中で自分を頼りにせねばならない。これはつまりイノベーションを行い、自分の専門的な関連、経験に基づいて、捜査が進む段階で問題を解決することを覚えていく。」

合同捜査グループの中間的な作業総括に関しては専門家らはマレーシア機は今度は「ミサイルの不注意な発射」の結果、撃墜された可能性も否定していない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала