登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領:私は自分について書かれた書籍を読んだことはない

© Sputnik / Michael Klimentyev / フォトバンクに移行フーベルト・ザイペル氏、プーチン大統領
フーベルト・ザイペル氏、プーチン大統領 - Sputnik 日本
フォローする
プーチン大統領は、ロシアのリーダーについての書籍を執筆したドイツのジャーナリスト、フーベルト・ザイペル氏と会った。

プーチン大統領は7日、国際メディア・フォーラム「ジャーナリズムの新時代:メインストリームとの別れ」を訪れた。ザイペル氏はフォーラムの場で自身の書籍「プーチン:権力の理論」を発表した。

プーチン大統領 - Sputnik 日本
プーチン大統領 MIA「ロシア・セヴォードニャ」75周年を祝う(動画)
プーチン大統領は、ザイペル氏がプレゼンテーションを行っていた会場に立ち寄った。ザイペル氏は1冊の書籍にサインをしてプーチン大統領にプレゼントした。プーチン大統領は、まだこの本を読んだことがないことを認め、「私は自分について書かれた本を1冊も読んだことがない」と述べた。

またプーチン大統領は、「それはなぜか?」という問いに、「私は全てを知っているからだ」と笑顔で答えた。

プーチン大統領はザイペル氏とドイツ語で会話し、交流は数分間にわたって続いた。

プーチン大統領は、自身について書かれたザイペル氏の書籍について、「私は彼に、もし客観的に書いたらそれに対して彼は祖国で報いを受けるだろうと警告したが、 彼の職場が望むように書けば全て上手くいくだろう」と笑顔でジョークを飛ばした。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала