尖閣諸島周辺にロシアの艦艇 日本は困惑

日本は、同国と中国の領有権争いの対象となっている尖閣諸島(中国名:ジャオユイダオ)周辺をロシアと中国の軍艦が航行したことを受け、外交ルートを通じてロシアに「注意喚起」を行った。9日、菅官房長官が記者会見で明らかにした。

韓国 トクト(竹島)海域で演習開始 - Sputnik 日本
韓国 日本が領有権を主張している島の周辺海域で演習開始
先に日本政府は中国の軍艦が尖閣諸島周辺を航行したことを受け、中国側に抗議した。

防衛省によると、中国のフリゲート艦が、尖閣諸島周辺を約2時間にわたって航行した。なお日本が自国の領海と考えている水域には入らなかった。

また防衛省は、中国のフリゲート艦の他にロシアの艦艇も尖閣諸島周辺の接続水域に入り、しばらくしてから水域から出たと伝えた。

中谷防衛相は、「中国の艦艇がロシアの艦艇の動きに対応した可能性がある」と述べた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала