ロシア開発の飛行安全確認アプリSkyGuru、開発者にスプートニクが独占インタビュー

© Sputnik / Maxim Blinov / フォトバンクに移行飛行機
飛行機 - Sputnik 日本
ロシア人のソフト開発者グループが飛行機の旅が怖いという人向けにアプリケーションSkyGuruを発表。

SkyGuruはリアルタイムで飛行機に何が起きているのかなど、飛行の状態の詳細がわかる。スプートニクはアプリケーションの開発者にインタビューを行なった。

開発したアレクセイ・ゲルヴァシュ氏はエルサレム大学心理学科およびワシントン市サマースクールを卒業し、様々なアプリの設計、開発を行なっている。

「このアプリを持って私自身が270回のテスト飛行を行なったし、632個のテストバージョンを作った。こうしたプログラムは世界に例がなく、私の考案したものだ。昨日からAppストアで発売が開始されている。」

SkyGuruは乱流に接近を警告し、飛行時間中の気象条件がフライトにどう影響しうるかなどを説明してくれる。

「現時点ではアプリはロシア語版のみだが、現在、これを英語に訳しているため英語バージョンの発売も間近。航空各社にも機内にこれを設置するよう提案していく。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала