猫のお客さんがドイツのスーパーマーケットを宣伝

ドイツのスーパーマーケット「ネット」が、顧客と店の従業員の役を猫が演じる広告を打ち出した。猫がショッピングカートで店内を走り、製品を選び、レジに並ぶ。6月8日にYouTubeの同店チャンネルに掲載されたビデオは、2日で130万再生を達成した。

最後には満ち足りた猫の顔が現れ、カメラを見て笑う。そのあと「こんなに安ければ誰でも嬉しい」の文字が出て、広告は終わる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала