エストニア、森林でウラン入りコンテナーが発見

エストニアで首都タリンに近い北西部ハリュ県サク市の森で放射性物質の入ったコンテナーが見つかった。13日、インターファックス通信が報じた。

災害救難課広報部の発表によれば、13日にかけての深夜、金属探知機によって森林の砂置き場でウランの入れられた金属製のシリンダーが発見。
発見物は現在、鑑定作業にかけられている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала