ハーバードがバイオUSBを開発

© Flickr / Jesus VハーバードがバイオUSBを開発
ハーバードがバイオUSBを開発 - Sputnik 日本
ハーバード大学の研究者らがDNAバクテリアを情報を保存する機能に変える技術を開発。これを使うと遺伝情報を生物の組織ゲノムに写しかえることができる。

ゲノム - Sputnik 日本
ゲノムを見れば将来のサクセスが予見できる
バクテリアは自分のDNAの中にウイルスと出会った歴史を時系列に従って保存することができるようになる。

現時点では生物組織のDNAに保存できる情報量は30-300バイトとそう大きくはないものの、研究者らはメモリーの一層の拡大を狙って研究を重ねている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала