登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア陸上代表団、リオ五輪への出場許可下りず

© Sputnik / Стрингер / フォトバンクに移行国際陸上競技連盟(IAAF)
国際陸上競技連盟(IAAF) - Sputnik 日本
フォローする
国際陸上競技連盟(IAAF)は、今年8月のリオデジャネイロ夏季五輪へのロシア選手の参加容認要請を拒否した。

全ロシア陸上競技協会の資格剥奪は、効力を持ったままとなった。ロシア選手の五輪参加資格停止措置は、禁止薬物を使用したとの理由で下されたものだ。​

17日、サンクトペテルブルグでの国際経済フォーラム出席中のプーチン大統領も、このドーピング・スキャンダルについて避けて通ることはできず、次のように強調した —

「ロシア捜査委員会と検察当局は、ドーピングスキャンダルについて、マスコミからのもの含めて指摘された、あらゆる事実について独自の詳しい調査を行っている。

ロシアは常に、ドーピング使用に反対してきたし、これからも反対するだろう。スポーツ選手としての責任は、個人のものであるべきだ。選手各人に集団責任を負わせることはできない。ドーピング違反をした選手の責任をチーム全体が負うようなことがあってはならない。」

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала