登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領 クリントン氏についての質問に「それはラヴロフ外相に聞いてみたまえ」

© Sputnik / Михаил Климентьев / フォトバンクに移行プーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本
フォローする
17日、プーチン大統領は、サンクトペテルブルグ国際経済フォーラムで、米民主党の大統領候補、ヒラリー・クリントン前国務長官についての質問に応じた際「それは、ラヴロフ外相に聞いてみるよう」薦めた。

プーチン大統領 - Sputnik 日本
プーチン大統領「世界には米国のような強国が必要だが、ロシアは生き方を指示されたくはない」
大統領は「私は何も言うことができない。彼女と働いたことがないからだ。ラヴロフ外相に聞いた方がよい」と述べた。

その後、プーチン大統領は、彼女の夫であるビル・クリントン大統領と会った時の思い出を次のように語った-

「私たちの間は、大変よい関係だった。何度か彼は、注意と尊敬のサインを私個人にも、そしてロシアにも示してくれた。そのことを私は覚えている。

ただヒラリー・クリントン氏には、露米関係について御自分の見解があるだろう。」

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала