カレリア共和国の湖でモスクワからの子供10人死亡

© Sputnik / Vitaliy TimkivЗакат на Белом море в Беломорском районе Республики Карелия
Закат на Белом море в Беломорском районе Республики Карелия - Sputnik 日本
ロシア連邦に属するカレリア共和国のシャモゼロ湖で、子供が乗ったボートが転覆した。公式の情報によると、日曜日17日、シャモゼロ合宿所に滞在していた子供たちが、2艘のボートといかだに乗っていたところ、貯水池で嵐に遭った。岸に戻ったのはいかだとボート一艘だけだった。もう一つのボートは、転覆した。事故の結果、少なくとも10人が死亡した。

モスクワのセルゲイ・ソビャーニン市長は、カレリア共和国で亡くなった子供の親戚と、親しかった人に哀悼の意を表した。また、ソビャーニン氏は、19日、ツイッターの自らのページにこう書きこんだ。

「カレリア共和国で大きな悲劇が起きた。政府の情報によると、モスクワから訪れた子供10人がシャモゼロ湖で亡くなった。亡くなった方の親戚と親しかった方に哀悼の意を捧げる」

モスクワからカレリア共和国に、非常事態省代表、医師、精神科医、そしてモスクワ労働社会保障省のウラジーミル・ペトルシャン長官が向かっていると、ソビャーニン市長は伝えた。

ソビャーニン氏によると、その休養施設の安全性をさらに確認するように指示したという。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала