日本人、暑さの中ノートブックを冷ます簡単な方法発見(写真)

日本のミュージシャン鈴木秋則氏が暑い天気の中、自らのノートパソコンMacBook Proを冷やすきわめて独創的な方法を発見した。

冷却のため鈴木氏が使ったのは数十枚の銅貨。それをパソコン画面下、アルミ製の本体表面に乗せたのだ。

自らの思いつきを鈴木氏が書き込んだのはツイッターだ。即席ラジエーター製作のために日本人が利用したのは、家中からかき集めた10円銅貨だ。

鈴木氏の発明にはすぐさま多くの追随者が現れた。

多くの人が、独創的なアイデアに対し鈴木氏に感謝した。あるフォロワーはこう書いた。

「うちの子も下がりました、有難うございます。」

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала