iPhone 7は「マイナーチェンジ」?

Apple社は、次のiPhone 7のデザインを根本的に変える計画はない。新聞The Wall Street Journalが消息筋の情報として伝えたところでは、これまでのような2年ごとのデザインの全面的変更はなく、マイナーチェンジにとどまる模様だ。

ティム・クック氏、レンブラントの絵画にiPhoneを発見 - Sputnik 日本
ティム・クック氏、レンブラントの絵画にiPhoneを発見
ただ伝えられるところでは、ヘッドフォン端子(ヘッドフォンジャック)が廃止される、その代わりに、スマートファンの充電用に使われるLightning端子(ライティングコネクタ)が使われることになる。

この秋に予定されている新型iPhoneは、2014年から引き続き4.7インチと5.5インチの2モデルのみだ。

なお新聞報道では、来年にはデザインが大きく変わる見込みだ。端から端まで覆う有機ELディスプレイ(OLED)の搭載やホームボタンの廃止、ディスプレイにTouch ID内蔵などが予定されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала