スノーデン氏、裁判所を通じたノルウェーへの嘆願失敗

© East News / Courtesy Everett Collectionエドワード・スノーデン
エドワード・スノーデン - Sputnik 日本
オスロ裁判所はエドワード・スノーデン氏のノルウェーに対する嘆願を検討しない。嘆願書は2016年4月、氏がノルウェーから米国に引き渡されないための法的保証を得るため出された。

作家、詩人、ジャーナリストの同盟であるノルウェーPENクラブは2016年3月、スノ-デン氏にオシエツキー賞を授与すると決定した。授賞式は11月18日を予定。授与決定のあとPENクラブは、ノルウェーの首都オセロで授章者を見ることを望む旨を発表した。

その後、スノーデン氏が授賞式出席のためノルウェーに入国した場合、ノルウェーは氏を米国に引き渡さないという法的保証を手に入れるため、ノルウェーの弁護士がノルウェー政府に対する法的プロセスを始めたことが明らかになった。

カール・フォン・オシエツキーは、ドイツの平和主義者でありジャーナリスト。そして1935年には表現の自由のための業績をたたえられノーベル平和賞を受賞した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала