スズキ自動車 「燃料スキャンダル」で鈴木俊宏社長がCEOに

スズキ自動車は29日、鈴木俊宏社長兼最高執行責任者が、最高経営責任者(CEO)を兼任すると発表した。

スズキ - Sputnik 日本
スズキ自動車 3工場で生産停止
鈴木俊宏氏は29日、父親の鈴木修会長が兼務していたCEOに就任することが決まった。なお鈴木修氏は、会長職を続ける。

6月初旬、「燃料スキャンダル」を受けて鈴木修氏がCEO職を辞任すると発表した。

5月末、スズキ自動車は26車種(210万台)で国の規定と異なる方法で燃費を測定していたことを認めた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала