ロシアと日本 サハリン航路再開へ

© Sputnik / Vladimir Fedorenkoロシア極東サハリン
ロシア極東サハリン - Sputnik 日本
日本は、北海道稚内港とロシア極東サハリン南部コルサコフ港とを結ぶ客船を7月25日から9月16日まで運行する契約をロシア側と結ぶ方針。共同通信が29日、報じた。

電球 - Sputnik 日本
日本のビジネスマン、ロシアから日本への送電線敷設を提案
共同通信によると、16往復32便を運航する予定で、ドミニカ船籍の定員80人の客船が使用されるという。

コルサコフ港と稚内港を結ぶ航路が開設されたのは1999年。2015年に運行会社は採算がとれず同航路から撤退した。

サハリン州政府によると、2015年の利用者は4000人以上で、192トンの貨物が運ばれた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала