マグニチュード6.1の地震、ソロモン諸島付近で発生

マグニチュード6.1の地震が月曜日、サンクリストバル島(ソロモン諸島)の東278kmの太平洋で発生した。ロシア科学アカデミー地球物理学部シベリア支部が伝えた。

データによると、震源は南緯10.54、東経164.79の座標で発生した。震源の深さは66.8kmだ。

震源の震度から、地震は「壊滅的」と評価された。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала